Home > Blog > Category : EF70-200F2.8L IS USM

Blog

さぼりー魔

さぼりー魔

ブログさぼりー魔。 さぼるのは忙しい時か、熱中してる事がある時。

やっぱりEOS 5Dは良い。

やっぱりEOS 5Dは良い。

EOS 5D
発売されてもう9年くらいになるのかな。
今でも良い写りのカメラだと思う。
フルサイズ1280万画素だから、APS-C500万画素と同じ画素ピッチサイズ。
だから等倍観賞でもくっきり解像してて、見てて気持ちが良い。
レンズの粗も写り難い。
正しい意味での高性能では無いけれど、楽しく見れるのは良い要素。
機能が最低限しかないから操作も簡単。
中心のAFに関しては、精度・暗所性能共に今でも第一線をいけるほど。
背面液晶が100万画素くらいで、CMOSのセルフクリーニングがついてたら今でも現役で使えるんだけどな。

エントリーが1000を超えた訳ですが

エントリーが1000を超えた訳ですが

このブログの初回投稿は2009年5月19日
残ってるもので、初投稿から一番近い日に撮った写真がこれ。

4年半くらいで1000entryと言う事は、1日平均0.6くらいかな。
でも数ヵ月ほぼ投稿が無かったり、ほぼ毎日投稿してたり波が大きいね。
投稿が少ない時は何かに熱中してる時が多いかなぁ。

WebSiteは15年以上前くらいからやってるけど、このブログが一番長く続いてる気がする。
アクセス数が180万をもうすぐ超えそう。

ブログをメモ代わりに使ってる事も多くて、検索機能が役に立つ。

賢者は歴史から学ぶ

賢者は歴史から学ぶ

愚者は経験から学び、賢者は歴史から学ぶ :ビスマルク

学生時代は歴史なんて殆ど興味無くて、覚えたって無駄だろうと思ってた。
だけど、大人になった今は日本史も世界史も凄く面白い。

でも歴史から自分が何か学べてるかと言うと、全然だなぁ。

ビスマルクと言う人はよく知らないけど凄いね。
経験から学べたらそこそこ賢いと思ってしまう。
経験からも学べないのは愚者で良いけど。
でもビスマルクはレベルが高いから、経験から学んでるくらいじゃ愚者で、歴史から学んでやっと賢者なんだからね。

出来る事ならせめて10年くらい前に戻って、この10年の経験を生かしてやり直したいとか思うけど、愚者の下だからまた同じ事を繰り返して無駄に10年過ごしてしまうんだろうなぁ。

今日はネガティブだ。イカンイカン。

LIGHTROOM4とか

LIGHTROOM4とか

とりあえずLIGHTROOM4のβが先月末くらいに出てたからインストールして使ってみた写真をUP。
ホワイトバランスをブラシで部分的に変えられるのは凄い。
今まではWBを変えた二枚を現像してフォトショップでレイヤー組んでたからね。
後は、動画も扱えるようになった?
使ってみたけどやっぱり動画編集ソフトじゃないから、出来るのは極簡単な事だけ。
明るさを変えたり、白黒にしたり。
それと、スライダが増えたかな。ハイライトとかシャドーとか。
ジオタグにも対応したみたいでグーグルマップも出せる。
アルバム?写真集?が作れるブックってのは要らない。そもそも日本向けはまだ対応して無いらしい。

EF24-70mm F2.8L USM II
EF24mm F2.8 IS USM
EF28mm F2.8 IS USM

出ましたね。
単焦点二つはF値と価格が微妙なので要らない。
EF24-70IIは大きくなって軽くなってるね。
MTFは最近のLらしく良い感じ。
価格はもう20万円切ってますね。
ズームがEF24-105みたいに望遠で繰り出すようになってるっぽい。
それに伴って、フードも広角端に合わせた物になってる。
この点だけは現行の様にテレ端で短くなる合理的な構造じゃなくなったのは残念。

TAMRON A007 24-70mm F2.8 VC
世界初標準ズームで手振れ補正搭載。
フィルター径82mm
これは良いね。
A09 28-75mmF2.8の後継とは思えないスペックだけど。
ただね、スペック的には良いんだけど、純正以外はブライダルでは使えないんですよ。
ストロボの調光がサードパーティー製のレンズだと、上手くいかなくなる。
ボディを替え、レンズを替え、色々試したけど、全部NG。
たぶん、距離情報が無いレンズだとCANONのストロボは調光が上手くいかなくなる感じ。
特に披露宴での各卓の集合写真でアンダーになったりオーバーになったりが頻発するから困る。
用途によっては使えそうだから買いますけどね。

NIKON D800 D800E は3600万画素かぁ。
APS-C1500万画素の画素ピッチでフルサイズ(NIKONだからFXか)に広げた画素数。
D800が30万円でD800Eが35万円?
EはLPFがなんちゃらで光学的がなんちゃららしい。
きっとモアレは抑制するけど解像度も衰えませんよって技術なんだろうけど。
Eだけ出せば良いと思うけど、果たして二系統に分けた真意は?
5DMarkIIに比べると随分高いね。

Page Navigation

Utility

Calendar

2018.04
S M T W S F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

About

偏見だけの役に立たないブログ。

Search

エントリー検索フォーム
Keyword

Link

鯛カブラの神様
釣りのまにまに

Recent Image

User