m-ht1urbk_z1.jpg

トラックボール M-HT1URBK

エレコム トラックボールマウス M-HT1URBK

トラックボールマウスは親指でボールを扱うタイプを10年以上前に購入して一瞬で挫折した。
慣れたら良さそうと思っても慣れる前に挫折した。

これは人差し指と中指でボールを扱うタイプ。
10数年の時を経て改めて挑戦。
三日目だけどまだ全然慣れない。

ボタンが沢山あってカスタマイズも出来て、あとは慣れを待つだけ。

0.jpg

TVキット取り付け

MTB-311

走行中に映像が映らないのは外付けモニタで対処出来ると思ってたけど、MMCS(他社の社外ナビもだいたい同じ)はかなりの操作が制限されてそれが鬱陶しい。
道交法で決まってるわけでもないのに自動車メーカーが勝手に自主規制してホントに迷惑極まりない仕様。
納車から1年経ってやっぱり耐えきれないのでキット導入決定。

H24.8~のデリカD:5 CW1Vに適合するTVキットはMTV-311

MTV-311A-Bはツイッチをスイッチホールに取り付けられるタイプ。
スイッチホールが既に埋まってるのでスイッチ貼り付けタイプのMTV-311を選択。

取り付けはMMCS本体の白カプラーとGPSの間に割り込ませるだけ。
インパネを開けた事がある人はその辺は簡単で、迷うのはスイッチの取付け位置ぐらい。
取り付けマニュアルも入ってるのでその通りにやればOK

スイッチONでの動作で確実にわかってるのは
・GPS信号カット
・車速パルスカット
不確かなのは
・停止信号発信

エンジン始動時は常にOFFで、作動させたかったら毎回スイッチONが必要。
作動時は車速パルスとGPSがカットされるので勿論カーナビの自社位置は止まったまま。
OFFにしたら15秒~約1分ぐらいで自車位置をつかむ。

車速に連動して音量が変動する機能もTVキットスイッチONで停止するみたい。
もともとこの機能を実感してなかったぐらいの差なので大きな問題ではないけど。

1504004104542.jpg

三菱 デリカD:5 キーレスオペレーションの電池が切れた時のエンジンのかけかた

個人的には3つの対策をしてるのでキーレスの電池が切れてもこの方法を使わなくてもエンジンが掛けられるのだけど、通常はどうやって掛けるんだろうという疑問がわき調べてみたけど意外と情報が少なくて、検索キーワードの選び方も難しく解決するのに時間がかかった。
説明書もページが数が多すぎてわかりづらい。

結果、上のマニュアルページに書いてある通りで良いんだけど
1、キーレスからエマージェンシーキーを抜いてドアを解錠。
2、キーシリンダーのノブを外してエマージェンシーキーを差し込む。
3、エマージェンシーキーにキーレスを逆向きに挿す。
4、ブレーキを踏んでエマージェンシーキーを回してエンジンを掛ける。

購入店に聞けば教えてくれるだろうけど、こんな感じ。

3つの対策というのは
1、交換バッテリーCR2032を社内に複数常備。 2、キーレスを2つ携帯する。
3、エンジンスターターVE-BS1+スペアキー(エマージェンシーキーのコピー)
なので上記の方法を行わなくても対応出来る。

最近の車は色々便利だけど、電子機器が多すぎてトラブルが起きた時がめんどくさいね。

t_i03.jpg

TVキット

デリカD:5 D-premiumはカーナビレスが選択できないどころかナビ自体も選べず強制的に三菱電機製のMMCSが取り付けられる。
現在の型番はJ-13

ナビの不評は知ってて妥協した部分だったけど、1年使ってみて妥協できるレベルではないぐらいの不出来なナビだった。

カーナビとしての性能も勿論良くない。
長くCarrozzeriaのサイバーナビを使ってきたから余計にそう思うのかもしれない。
カーナビの重要な基本性能として案内のわかりやすさと、効率の良いルート選択だと思うけど、そのどちらも良くない上にマップ画面自体もとても見やすいものではない。
MMSCは10年遅れと言われてるけど、マップ画面自体はまさにその通り。

致命的欠陥と思えるのはSDナビでありながらユーザースロットに挿したSD内の動画が再生できない。どんなファイル形式でも。
そもそもSDの動画を再生する機能が無い。
自分が好きな動画を再生したければDVDに焼くか、iPodに入れて繋がなければならない。
以前使ってたサイバーナビはHDDモデルだったので、PCからHDDに移した動画を常に再生してた。

MMCSに限った話ではなく最近の純正ナビは殆どらしいけど、パーキング線をGNDに落としても映像は見ることが出来ない。
GPS情報と車速パルスを読み込んで車が動き出したら映像を消すシステムらしい。
(停車中は停車信号?を送ってるという情報もあるけど信憑性はどうだろう)

そこで

TVキット

の出番。
パーキング線をGNDに落とすだけで良い社外ナビや、過去の純正ナビに準備されてたTVキットはただのボッタクリ製品でしか無い。
だけど、今の純正ナビに限ってはこのTVキットを使うか、GPS線と車速パルス線を自分で見つけてスイッチオンオフするシステムがないと走行中に映像が表示出来ない。

映像だけに関して言えば外部モニタを取り付ける事で解決出来る。
ルームミラーモニターを取り付けて外部出力に繋いでるので、走行中に映像が見られなくなるという事は無いのだけど、それだけじゃなくて走行中は色々な設定がグレーアウトしてかなりの制限がかかる。
例えば走行中に助手席から目的地を設定てもらおうと思ってもボタンがグレーアウトして操作を受け付けない。
高速道路走行中に目的地を変更しようと思ったってSAで止まらないと操作できないという何とも無能な仕様。
音楽再生中にミュージックサーバーのアルバムを選ぼうにもこれもグレーアウトしてTUNEダイヤルで一つずつ動かすしか出来ず曲のダイレクト選択は出来ない。

そろそろ我慢できなくなってきたのでTVキットを取り付けようと思ってる。

0.jpg

サロニア ストレート&カールアイロン(カール32mm) SL-002ABL (ブリージーブルー)

サロニア ストレート&カールアイロン(カール32mm) SL-002ABL (ブリージーブルー)

車に常備しておくためのアイロン。
楽天で売り切れてるから、あちこちで高い金額で転売されてる。
だいたい+1,000円~+7,000円ぐらい。

でもコジマネットで定価で売られてるのを見つけた。
送料無料 ポイント10%

この限定色はさわやかで好み。

サロニアのアイロンはこれで5本目。
自分用はADST DS

先日バッ直で取付けた400Wの正弦波インバーターで使えるのを確認済み。