Home > > 3WAY 正弦波インバーター 400W

3WAY 正弦波インバーター 400W

  • Aug 20, 2017
  • Category :

3WAY 正弦波インバーター 400W

3WAY 正弦波インバーター 400W

社内でヘアアイロンを使うために、D:5の納車時期と同じぐらいに購入してたのに1年経った今頃やっと取付けた。

ヘアアイロンを使う目的は、ロケで被写体のヘアチェンジがあるから。

DC12V→AC100Vのインバーターはずっと前から持ってたけど、アイロンはメーカーによって正弦波でしか動かないので買い替えておいた。
テストした中で矩形波だとダメなのはヴィダルで、モッズは矩形波でもOKだった。
今回取付けたインバーターではヴィダルでもOK

3WAY 正弦波インバーター 400Wは何が3WAYかというと、出力がAC100V シガーソケット USBの3つで3WAY
シガーソケットとUSBは別に要らない。

入力は2タイプでシガーソケットとバッ直が可能で、高電力を使う機器の場合はバッ直しないといけない。
シガーソケット用のケーブルと、バッ直用のケーブルが同梱されてるけど、バッ直用のケーブルはワニ口なので使う時にその都度ボンネットを開けて繋がなければならないのが面倒。

という事で常時バッ直状態で設置しようと思いつつ中々行動できずに1年が経った。

準備したのは
5sq 5mの40Aヒューズ付き赤ケーブル
5sq 2mの黒ケーブル
30Aの4極リレー
スイッチホールに取り付け出来るスイッチ。

スイッチでリレーを動かしてインバーターに電力を送る構成。

プラス電源はバッテリー直結で、マイナスは車体アースにした。
配線は、バッテリー 左フェンダー 助手席足元の順。
アースも助手席の足元。
インバーター自体は助手席の下に丁度いい感じで収まった。

これでやっとボンネットを開けてケーブルを繋ぐ必要がなくなった。

ついでにこれも納車の頃から考えてたんだけど、ルームミラーモニターにバックカメラ映像を常時映す事。
最初からついてるMMCSのバックカメラから分岐して常時表示させるのは難易度が高すぎて断念して別カメラ。
内張り剥がしたり、後ろから前まで配線するのが面倒で先送りになってたので、同時に決行。
バックカメラの設置場所はハイマウントストップランプの下に両面テープ+ビス。
電源はリアのアクセサリーソケット裏から。
映像のケーブルは妥協してマット下で配線。

トラック歴があるので、別にルームミラーがなくても運転に対した支障はないけど、ロケで荷物満載でもこれで後方確認が容易になった。

D:5は、あと15kmぐらいで33,333キロ
我ながら走りすぎ。

Utility

Calendar

2018.02
S M T W S F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

About

偏見だけの役に立たないブログ。

Search

エントリー検索フォーム
Keyword

Link

鯛カブラの神様
釣りのまにまに

Recent Image

User