Home > > TVキット

TVキット

  • Aug 23, 2017
  • Category :

TVキット

デリカD:5 D-premiumはカーナビレスが選択できないどころかナビ自体も選べず強制的に三菱電機製のMMCSが取り付けられる。
現在の型番はJ-13

ナビの不評は知ってて妥協した部分だったけど、1年使ってみて妥協できるレベルではないぐらいの不出来なナビだった。

カーナビとしての性能も勿論良くない。
長くCarrozzeriaのサイバーナビを使ってきたから余計にそう思うのかもしれない。
カーナビの重要な基本性能として案内のわかりやすさと、効率の良いルート選択だと思うけど、そのどちらも良くない上にマップ画面自体もとても見やすいものではない。
MMSCは10年遅れと言われてるけど、マップ画面自体はまさにその通り。

致命的欠陥と思えるのはSDナビでありながらユーザースロットに挿したSD内の動画が再生できない。どんなファイル形式でも。
そもそもSDの動画を再生する機能が無い。
自分が好きな動画を再生したければDVDに焼くか、iPodに入れて繋がなければならない。
以前使ってたサイバーナビはHDDモデルだったので、PCからHDDに移した動画を常に再生してた。

MMCSに限った話ではなく最近の純正ナビは殆どらしいけど、パーキング線をGNDに落としても映像は見ることが出来ない。
GPS情報と車速パルスを読み込んで車が動き出したら映像を消すシステムらしい。
(停車中は停車信号?を送ってるという情報もあるけど信憑性はどうだろう)

そこで

TVキット

の出番。
パーキング線をGNDに落とすだけで良い社外ナビや、過去の純正ナビに準備されてたTVキットはただのボッタクリ製品でしか無い。
だけど、今の純正ナビに限ってはこのTVキットを使うか、GPS線と車速パルス線を自分で見つけてスイッチオンオフするシステムがないと走行中に映像が表示出来ない。

映像だけに関して言えば外部モニタを取り付ける事で解決出来る。
ルームミラーモニターを取り付けて外部出力に繋いでるので、走行中に映像が見られなくなるという事は無いのだけど、それだけじゃなくて走行中は色々な設定がグレーアウトしてかなりの制限がかかる。
例えば走行中に助手席から目的地を設定てもらおうと思ってもボタンがグレーアウトして操作を受け付けない。
高速道路走行中に目的地を変更しようと思ったってSAで止まらないと操作できないという何とも無能な仕様。
音楽再生中にミュージックサーバーのアルバムを選ぼうにもこれもグレーアウトしてTUNEダイヤルで一つずつ動かすしか出来ず曲のダイレクト選択は出来ない。

そろそろ我慢できなくなってきたのでTVキットを取り付けようと思ってる。

Utility

Calendar

2018.02
S M T W S F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

About

偏見だけの役に立たないブログ。

Search

エントリー検索フォーム
Keyword

Link

鯛カブラの神様
釣りのまにまに

Recent Image

User