EF35mm F1.4L USM

15件

20101027230321.jpg

今月の撮影は15件。
2日に1件ペースだった。
幾ら繁忙期と言っても多過ぎ。
来年は半分くらいに減らそう。

怖い人

20101023213622.jpg

初対面で怖そうな人という印象を持たれた事が高校生の頃から何度もある。
バイトの後輩が同期に「よくあの人(僕の事)と普通に話せますね 怖く無いんですか?」って言ってたとか。
スノーボードと写真が共通の趣味の親友(勝手に思っている)も「初対面の時は、こーたさんは話しかけたらダメな人と思ってた」って・・・。
実際は怖く無いですよね~?>会った事ある人
今日前撮りした新婦様も最後に「最初は怖い人と思って不安だったけど、とても実際は優しい人でギャップが良かったです」と言われた。
撮影現場に子供が沢山居て、子供が居ると僕はすぐちょっかいをかけて一緒に遊ぼうとするから、そういうのが優しそうに見えたのかなぁ。
「前撮りして良かったです」「楽しかったです」「ありがとうございました」と帰るギリギリまで何度も何度も言ってくれた。
あとは満足して戴ける写真に仕上げるだけだ。頑張るぞ~。

明日は甘木で10時30分~12時30分までモデル撮影で、急いで帰ってきてまた友泉亭で2時間振袖ロケ撮影して、その後は夜までスタジオで振袖の撮影。
来週も平日に袴、二尺袖(初めて知った種類)の撮影があるし、土日は婚礼スナップだし、魚釣りは無理かなぁ。

心の余裕

20101021000422.jpg

婚礼撮影は当たり前だけど、心に余裕が無いと何も上手くいかない。
色んな撮影の事でスタジオカメラマンの友達に二人に昨日電話して話を聞いてたら、同じ事で二人から注意されてしまった。
安くしてあげたいのはわかるけど、それなりに環境を整えてしっかり撮らないと良い物は出来ないし、売上に繋がらなかったら自分の責任ですよと・・・。
自分が動けば何とかなると思う事は出来る限り動こうとしてしまうけど、なかなか思うように行かなかったら余裕が無くなってしまって、良い物も作れなくて、結局迷惑がかかってしまうのは相手だよね・・・。
自分の行動を少し反省してみた。

今日の打合せは当然バッチリ二件成約。

1.5

20100923172235.jpg

裸眼で生活してる人の方が少ないくらい日本は目が悪い人が多いね。
僕は小学校~高校の頃は両目1.0~2.0で、高校で最後に検査した時は2.0だった。
大人になって夜の暗い時に見え難かったり、遠くの看板の文字が読み難くなった気がして、感覚的には0.3くらいに落ちたんじゃないかと思って数年前に眼鏡屋で恐る恐る検査したら1.5だった。

続きを読む

ペンタブが壊れたかと思った

diary2/20100814001530.jpg

今はintuos4のLargeを使ってるんだけど、急にタップの反応が悪くなってマルチブートのOSを変更しても同じで、別のPCに繋いでも同じで、タブレット本体が壊れたかと思ったらペンの芯を変えただけで完全になおった。
intuos3もかなり長い間使ってたけどこんな事はなくて、きっとLargeは移動面積が大きくなるからすり減るのが早くてこうなるんだと思った。
マウスの使用率がペンタブの1/10くらいペンタブ依存してるからペンタブが使えないのは辛い。 写真は今日の披露宴に来てた心美(ここみ)ちゃん。


今更だけど、なんで反応が悪くなったのかわからないと気分が悪いからペンタブの仕組みを調べてみた。

【タブレットに使われている電磁誘導方式とはどのような技術ですか。】 当社が世界で初めて電池レス・コードレスでの入力を実現したタブレットに使われている技術です。 [仕組み] タブレット(板面)の表面に作った磁界(電磁)の中を電子ペンが動くとペンに内蔵されたコイルに電気が流れます。次に、その電気を用いてペンの作る誘導信号をタブレットが受信します(誘導)。このプロセスを高速で繰り返すことにより、滑らかなペンの軌跡がタブレットに読み取られる仕組みです。また電子ペンは、筆圧、傾き、回転などを検知する機能により、線の強弱や色の濃淡を表現できるほか、消しゴム機能を用いることで描画の修正が簡単にできるのも大きな特長です。