EF-M22mm F2 STM

IMG_3104.jpg

600EX-RT

Canonがラジオスレーブのスピードライトを出してくれたおかげで色々出来て面白い。

IMG_3049.jpg

amex gold 解約

オペレーターがウザ過ぎる。

EF-M22mm F2 STM は寄れるしよくボケるからボカシの手間が省けて助かるなぁ。

IMG_2398.jpg

EOSフルサイズ

1DXはもちろん良いんだけど、神前式ではサイレントシャッターでも5D3と6Dの静音モードに比べたら音が大きいから気になってシャッター回数を加減してしまう。

5D3はいいとこ取り。
自分の用途で1DXに比べて欠けてるのはBODYの堅牢性、ボタンのカスタマイズ、ISOオートの露出補正(動画撮影時に便利)ぐらい。
それとワイヤレスファイルトランスミッターが形状、価格ともに1DX用のが良い。

6DはメモリがSDのみというのが致命的で仕事には向かない。
マルチコントローラーが1DXと5D3に比べてものすごく使い難い。

1DX用のWFT-E6Bを使い始めて知ったけど、これほんと面白い。
撮影して即Tabletへ飛ばせて、そのままLINEで撮影相手に渡せるのが良い。
Eye-Fiや6DのWi-Fiだと転送が遅すぎてこういう使い方は難しい。 あと1セット1DX+WFTが欲しい。
5D3にもWFTをつけたら良いんだけど、高すぎて買おうと思えない。
挙式当日の撮影はWFTを着けてても無意味だからRAW同時書き込みで、それ以外はだいたいスロット1がRAWでスロット2をJPEGMにしてTabletにJPEGMを転送してる。

次の1DXが6Dと同じぐらいの静音シャッターになったら完璧なんだけどなぁ。
それと動画用に次に出る5D4があれば他はとりあえず要らないかな。

7D2? APS-CはEOS Mシリーズだけでじゅうぶん。

高速シャッター

EOS Mのシャッター形式は電子制御式、フォーカルプレーンシャッター。
ストロボ同調最高シャッター速度=1/200秒
1/4000~30秒、バルブ

EOS Mに限らず、フォーカルプレーンシャッター搭載機種はストロボ同調速度が本当の最高シャッター速度で、それ以上は擬似的に再現してるに過ぎない。
具体的には、シャッター幕を全開せずにスリットをスライドさせる。

20140414045310.jpg
1/2500sec

ずっと前から感じてることがあって、理由はわからないんだけど同調速度を大幅に超えるシャッター速度を設定すると解像度が低下してしまう。

20140414045311.jpg
1/4000sec

ついでに暗部ノイズも増える。

きっちり検証してなくて思い込みなのかもしれないけど、そういう感じで速いシャッター速度を設定するのはあまり好きじゃない。

IMG049.jpg

4月14日 宮古島

ノーチェック果物だったマンゴーが大好物になった日。