PC

権限がありません

このエントリーを閲覧する権限がありません。

85421.jpg

windows10にアップデートしたわけですが

Windows7SP1からの無料アップデートとやらを予約していて、昨日やっとアップデート出来るようになったので早速やってみた。

人柱覚悟で不便を強いられるつもりでいたけど、良い方に裏切られて不便が全然なく使いやすい。
唯一の難点を挙げるなら7で使ってたウィジェットが8からセキュリティーがなんちゃらで廃止されていて使えなくなった事。
でもこれは8でも10でもウィジェットを配置出来るツールを使って配置したので特に問題なし。
もちろん自己責任。

良くなった点は今のところ特に見当たらない。
アップデートが終わって起動してすぐの画面は今まで使ってた7のデスクトップとほぼ同じで拍子抜けだった。
8のようにパネルが並ぶとばかり思ってたから。

デスクトップのUIはほぼ変らないので今までの感覚で使うことが出来る。
一通りチェックして、ソフトも使えなくなったのが一つも無かった。

さすがにスタートメニューはガラッと変わってる。
でも一通りチェックすればマニュアルを見なくとも使えるレベル。

他の人にはほぼ関係ない事だけど、個人的にアルバム制作で使ってるツールの挙動が凄く良くなったのでこれから仕事が捗りそう。

時代の流れである?フラット化は好みじゃないけど、そんなものに拘りは無いのでどうでも良い。

ツールバーからinternetexplorerのショートカットが消えてmicrosoftedgeに変わってて焦った。
IEが無くなってしまったのかと・・・。
でもIEもちゃんとあって、アップデート前の環境が保持されている。

これから使い慣れて来たら、進化した機能の恩恵を受けられそう。
良いと思うよWindows10

※8月16日 追記
AdobeBridgeの動作が激遅すぎて仕事にならないので止む無くWindows7に戻した。
20分ぐらいで戻って驚き。

0123.png

JBL Pebbles

JBL Pebbles

PC用のスピーカーも古くなってきたのでこれにかえた。
当然だけど3000円前後の物とは音が全然違う。
と言ってもクチコミで持ち上げられてる程の良さは個人的には感じなかった。

今まではサブウーファー有り、AC電源有りものを使ってたのでこのPebblesはバスパワーだしかなりコンパクトになった。

46.png

WFT-E6BでPCへFTP転送

面倒だから後回しになってたPCへのFTP転送をやってみた。

PCでFTPサーバーを立てるのはWindowsXPの時以来ぐらいだから、この辺サイトにお世話になりながら設定を進めた。

まずWindows7に標準のFTPサーバーを起動させて、外部からのローカルアクセスを許可するという流れ。

画像にあるパッシブを有効にしないとダメだった。理由は知らない。
1DX側のパッシブモードはOFFのままで大丈夫。

転送めちゃくちゃ速い。
例によってJPEG Lだけど、連続で撮ってたら撮った瞬間に転送が済んでる感じ。

WFTって1DXで初めて買ってみたけどこんな便利なツールだったんだねぇ。
Eye-Fiに対するデメリットを一つだけ見つけた。 ジオタグがつかない事。
ジオタグ付けたい時はGPS内蔵のカメラを使うか、Eye-Fiを使うしか無いね。

ss.png

エクスペリエンスインデックス

色々換えたからエクスペリエンスインデックスの再評価。
SSDの評価ひくっ。
OSを入れただけの状態だと7を超えてたと思うんだけど、使用量が7割を超えるとこんなに下がるのかな。