BRIDAL

807.jpg

2人にしかわからないもの

物理的には、写真はレンズから入ってきた光を撮像素子で受けて記録するものだけど、その写真は見る人によって感じ方が違う。
当然、写ってる2人にしか感じられないものもある。

という事を大切な人から教わって写真を撮るのが一層楽しくなった。

3Pレベルアップ

このポイントやヴぁすぎなんです

20120924120243.jpg
ラインフェチ&編み上げフェチとしては、ウェストが締ったウェディングドレスの背中の編み上げ部分のラインは芸術的に美しすぎる。

760.jpg

でかっ!

小学校のバスケットゴールでかっ!

699.jpg

bridal nail

ネイルアート結構好きです。
この写真は、ネイリストさんの結婚式の時。
今まで見た中で一番モリモリ。

20120711073934.jpg

ボディジュエリーもバッチリ綺麗

696.jpg

宿る命

新婦様のお腹に赤ちゃんが居る場合は必ずこの写真を撮るようにしてる。

なんだろうなぁ、ワクワクするんですよ。お腹に赤ちゃんが居るって。
自分もこの状態でお腹の中で両親の結婚式に出席したからかなぁ。

妊娠中の結婚式は、母子共に負担が大きいから、生まれてからの方が良いと思うけど、それぞれに事情があるからね。

「赤ちゃんが生まれてきて少し大きくなったら“お腹の中で一緒に結婚式に出たとよ”」って見せてあげてくださいねっ!って言って。

この写真と、もう少し引き構図で「レンズの向こうに生まれてきた赤ちゃんが居ると思ってこっち見てください」って言うと二人とも凄く良い親の表情をされるんですよ。

この写真が家族の一生の宝物になったら良いなぁ。