2010年04月

これってどう思う?

ファイル 303-1.jpg左腕の肘辺りがフレームアウトしてるから手のひらだけ宙に浮いてる。
可愛ければ良いじゃん的にOKカットに入れてるけど、やっぱりもう少し引きで撮るか、横構図にするべきだよねぇ。
個人的に・・というか一般的にこれはダメフレーミングですよね。
モデルが良いのに撮り手がダメだからボツ写真になるパターン。


続きを読む

綺麗

ファイル 302-1.jpg僕が生まれて最初に覚えた言葉は

「きれー」

「まま」でも「まんま」でもなく、花を見て“綺麗”=「きれー」と言ったのが最初らしい。(母談)
“綺麗”に対しての執着は強い方だと思う。
綺麗じゃないとイライラする。
花を撮るのは嫌いじゃないけど、撮りたいと思うほど綺麗な花はなかなか無い。
僕が一番撮りたい物は“綺麗”かもしれない。

測光方法

ファイル 301-1.jpg今はもう脳内勘ぴゅーたーの精度が上がってきて、文章で説明するのは困難なほど色んな方法で露出を決定してるけど、ここに至るまでには基礎から勉強してきた。

僕は写真関係の学校に行って無いし、教えてくれる人も居ないから全て独学です。9割がネットの検索で1割が本で覚えた感じ。

まずは露出補正について勉強した。
「背面液晶で明るさを判断して補正」というのも別に良いけど、かなり曖昧だし環境光の明るさによる錯覚で失敗しやすい。


続きを読む

やっぱり5Dが良い。

ファイル 300-1.jpg最近のモデル撮は1DMark3ばかり使ってたけど、久しぶりに5DとEF135F2+EF85F1.8だけにしてみた。
結果、1DMark3より使いやすいし、写りも納得いくものが多い。
5Dの良い所はAFポントの測距範囲が小さい事。
1DMark4では測距範囲の狭いモードも用意されてるけどMark3までは広くて狙った狭い所に合い難い。
これは誰にとっても同じじゃ無くて、僕が5Dを長年使ってきて使い慣れてるからというのもあると思う。


続きを読む

奇跡の一枚を撮りたい

ファイル 299-1.jpg色んな人を撮るわけだけど、相手が“人生の中で最高の一枚”と思える写真を僕が撮りたい。
ブライダル関係でもモデル撮りでも、いつもそれを思ってシャッターを切ってる。

今はまだそんな力は無いけど、いつかそんな写真が撮れるように努力する。