2011年08月

acore 落ちつけって

4台目のMEDIAS N-04Cは目立った不具合も無く安定してくれてるので、バッテリー節約法とか試してます。
使ってるバッテリー監視アプリは有名なBattery Mix。

20110820202038.png

稼働プロセスからグラフを見ると、何やらacoreという奴が激しく暴れてますよ。
このacoreってやつ、よくわからんけどホームアプリが使ってるらしい。
という事でADW.Launcherを再起動したら落ちついた。
でも、acoreは暴れても落ちついてもバッテリーの消費量は殆どというか全く?変わらんです。
大暴れしても消費しないエコ野郎です。

20110820202039.png

今までは、MEDIASじゃ使えないEye-Fiアプリも入れてたけど、こいつは入れてるだけでなかなかバッテリーを消費してたので削除。
あと、メールのプッシュもしょっちゅうアクセスしてバッテリー消費が激しいみたいなので、10個くらい自動更新してたのを二つに削減。
GoogleLatitudeも面白いんだけど、燃費悪いヤツだから必要な時以外はオフにした方が良いかも。
skypeは繋ぎっぱなしでもエコ運転のようです。
「電話」ってのがいつも上位に来るんだけど、連絡帳の同期とかでバッテリー食ってるのかなぁ。
今までは何もしなくても8時間くらいでバッテリー切れになってたけど、これで1.5倍くらいにならんかな。
予備バッテリー(1,680円)とエネループKBC-L2BSがあるから切れても良いんだけどね。

極鋭ヒラメが届いたよ

20110820163547.jpg

7月28日に書いてたDAIWAの極鋭ヒラメ M-270がやっと届きましたですよ。

極鋭ヒラメにはM-240,M-270,H-270の三種類があって、選んだのはM-270。
短いM-240は手持ち釣り用で270は置き竿もOKって感じ。
Hは100mとか深場用。
270cmあれば、置き竿も出来るし落とし込みでも使えるから長さは270で、MとHは自己操船での航行範囲だと深くても40mだからMでOK。

これの購入でPOINTのメンバーカードがゴールドになった。
夏の陣でLEDのランタンを貰った。作りはしょぼいけど明るい。上に方位磁石付き。

20110820163548.jpg

極鋭(きょくえい)って漢字と音の響きがなんか良い。
ハイエンドモデルってのもあるけど。
道具の言い訳が出来ないハイエンド好きなのです。
やっぱ良いな、これが初極鋭。

20110820163549.jpg

手持ちの他のメタルトップモデルと比較。
上から極鋭ヒラメ M-270 キャタリナ 65HB-BJSALTIST X’treme Bay Jigging Super Metal Top STX-BJ-R 65B-MT

オレンジの部分だけがメタルトップだと思うけど、白の部分もかな。
鯛ラバロッドのようにメタルトップ部分が極端にふにゃふにゃしてるわけじゃないからよくわからん。
でもたぶんオレンジの部分だけ。

20110820163550.jpg

リールシートはこんな感じ。
DIAWAハイエンドエギングロッドのSTX-EG792MLB-SVも並べてみた。
STX-EG792MLB-SVのリールシートはモアザンブランジーノ 85MBとそっくり。


20110820165838.jpg

あと、白のバッグが欲しくてPVHDクールバッグを買った。
ちょっと大きいけど内容量は丁度良い感じ。
使えるのは10月くらいかなぁ。

不具合が無さ過ぎて・・・

20110814013651.jpg

5月製造の新しいMEDIAS N-04Cは不具合が無さ過ぎて逆に面白くない。
充電不良は全く発生しないし、Wi-Fiも全然切れない。
それどころかボタンの感触も良いし、タッチやフリックの反応も良い。
SDの認識不良も全く発生しないし、バグも無い。
再起動は・・・あったか? 記憶に無いって事は、発生して無いのかも。
このまま快調に動いてくれたら5台目に出来んやん。
また不具合発生で今度こそ別機種に交換を企んでたのに。

4台目のMEDIAS N-04Cよろしくね

3台目のMEDIASは、なんと2日でお別れ。 (T_T)/~~

引き取ってきたその日にいきなりWi-Fiがブチブチ切れるんですよ。
それで色々試行錯誤したけど端末に原因があるっぽい。
たまに調子よく繋がるから、ショップですんなり再現出来るように、再現パターンを試行錯誤。
どうやら転送量が多いサイトに繋ぐと確実に切れるっぽい。
ただ切れるだけじゃなくてWi-FiがOFFになるのです。

これは困るよ。
銀行にログインしようと思ったら中途半端にログインした状態で切れるから、再接続してログインしようと思っても弾かれてしばらくログイン出来ない。

そういうわけで、2日間で再現パターンを把握してショップに持って行ったらすんなり再現してくれて、検証に2時間くらいかかったけど、交換になった。

もうMEDIASにはうんざりしてるから、交換なら他の機種にしてくださいって言ってみたけど、それは保証の範囲内じゃないからダメだって。

新しくやってきたMEDIAS N-04Cは5月製造物。
FOMAカードを白に替えてくれた。
白はスマートフォン専用でフィーチャーフォンには使えないって聞いてたけど、どっちでも使えるんですって。
今のとこは正常に動いてるけど、今度は何日もつかな~。

20110811234057.jpg

MEDIAS N-04Cが修理から返ってきた

Androidの不具合との付き合いもだいぶ慣れてきたよ。
でもね、充電不良は困る。
寝る前にACアダプタを繋いで充電されてるのを確認して、朝起きたら20%に減ってるとかね。
起きてる時なら、それに気付いた時に充電器を挿し直せば充電再開されるから良いんだけど。
予備バッテリーとかモバイルチャージャーが必需品ですよ。

そういう訳で、近所のdocomoに持って行ったら一度目は現象確認出来ずで、充電器も一緒に持ってきて下さいとの事。
この充電不良は毎回発生する訳じゃなくて、ある時突然だから、DocomoShopで再現されない可能性は想定内でしたけどね。
ま、一応その時は持ち帰って、手持ちの充電器2セットで検証してみたけど、やっぱり突然発生する。
なので翌日に充電器+変換アダプタの2セット持参でDocomoShopに持って行ったら運良く店頭でも再現されてそのまま修理送り。

7月27日に預けて、返って来たのが今日。
修理センター?での結果は下の通り。

20110809222746.jpg

故障部品:基盤(内部部品全体)、筺体(ケース部品、ランプ類、その周辺部品)
って要するに全部?

修理内容:ケース組み直し、フロント・リアケース交換、部品交換。
って要するに全部?

電池室のシールに記載のマックアドレスとロットナンバーは修理前と同じだから、一応交換じゃなくて修理なのかな。
製造年月も今年3月のまま。

修理中に純正予備バッテリーを二つ買って、活性化中だからまだ充電器は挿してないので再発するかは今のとこ不明。

昼に買い物に出た時にGoogleMapを開いたら早速再起動。
まぁこれは許容範囲なのでok

実は修理中の代替機でも充電不良は発生。
頻度は修理に出したMEDIASの1/3くらいだけど。

修理や交換は設定が初期化されるから面倒やね。
PC用のメールアドレスを10個くらい送受信できるように登録してるからそれが特に面倒。
電話帳は全部googleアカウントに同期してるから、一切扱わなくて良いので楽。
edyとidも使ってるから預けと受取が面倒。
ホームアプリはADWを使ってるからバックアップ/リストアで簡単。ウィジェットだけは再設定。
着信音の設定は全部やりなおし。
wi-fi設定とか色んな設定関係はgoogleアカウントで保存してくれてるみたいで、ほぼ元通りになる。
一番面倒なのはおサイフケータイに登録してるヨドバシカメラのポイントカード。
これは店舗まで足を運ばないといけない。
今日はそのついでにゼラチンフィルターを買ってきた。
ヨドバシのポイントカードを登録してる場合は、修理or交換の前に一旦登録を削除しないと、次に登録する時にカードを作り直さないといけなくなる。
初期化しただけの時は情報は消えなかったんだけどなぁ。
きっとFeliCaも替えられたんだろう。
また修理or交換になる可能性も大だから次はここだけ注意。

そうそう、裏の電池蓋が明らかに改良されてるよ。
初代、二代目、代替機、修理後とだんたんロック感が硬くなってる。
最初に買った時なんてロック感ゼロで、カバー無しじゃ使えないくらい簡単に外れてたからね。
今日受け取ってきたのは結構強めに押えて引かないと開かないくらいしっかりしてる。

さてさて、今度は何ヶ月の付き合いになりますかねぇ。