2011年10月14日

久しぶりの釣り

極鋭ヒラメの初下ろしはおあずけで、探見丸miniの初下ろしをすべく鯛ラバに行ってきた。

5時に出航して7時にポイント着。
朝は潮が少し動いて真鯛がちょろっと釣れて、それから潮が止まって当たりもしないので根魚ポイントに移動。

ボッコ、アヤメカサゴ、アラカブ、オオモンハタ、アコウ等高級魚が釣れまくり。
根魚系はネクタイがストレートでもカールでも関係無いし、ヘッドの色も何でも釣れるね。
でもカールの方がアピール高くて少しだけ良いみたいな感じだった。

20111014205346.jpg

潮が動く時間になって水深58m~80mの駆け下がりで真鯛狙い。
短時間の割には数が出たけど、ロクマル止まりでナナマル出ず。

20111014205347.jpg

鯛ラバは、潮斬玉・タングステン丸ちゃん・セブンスライドのヘッドに自作ネクタイスカートフック。
どれでも釣れたけどグリーンの成績が良かった。
写真は6人での釣果。
この他に、ハマフエフキとイラが数枚釣れた。

探見丸miniのバッテリー持ちが悪いという情報を得て、スマートフォン用に買ってたエネループのモバイルバッテリーを持って行ってたけど、省電力不OFFで7時~14時までは大丈夫だった。
14時~15時の1時間だけバッテリーを繋いで使用。
省電力ONだと余裕で一日もつんじゃないかな~。