46.png

WFT-E6BでPCへFTP転送

面倒だから後回しになってたPCへのFTP転送をやってみた。

PCでFTPサーバーを立てるのはWindowsXPの時以来ぐらいだから、この辺サイトにお世話になりながら設定を進めた。

まずWindows7に標準のFTPサーバーを起動させて、外部からのローカルアクセスを許可するという流れ。

画像にあるパッシブを有効にしないとダメだった。理由は知らない。
1DX側のパッシブモードはOFFのままで大丈夫。

転送めちゃくちゃ速い。
例によってJPEG Lだけど、連続で撮ってたら撮った瞬間に転送が済んでる感じ。

WFTって1DXで初めて買ってみたけどこんな便利なツールだったんだねぇ。
Eye-Fiに対するデメリットを一つだけ見つけた。 ジオタグがつかない事。
ジオタグ付けたい時はGPS内蔵のカメラを使うか、Eye-Fiを使うしか無いね。

関連エントリー