1DX_9453.jpg

最小発光量が大事

大型ストロボは最小発光量が大事。
最近つくづく思う。
モノブロックの発光量を最小に合わせても光量が多すぎる場合は距離を取ると良いけど、離すほどに光源の面が被写体に対して相対的に小さくなっていく。
絞りを開きたくてもF4.5が限度。
NDフィルターをつければ良いけど、今度はAFでピントが合いにくくなってしまう。
でっかいスタジオとでっかいバンクが欲しいなぁ。
なかなかいい光が作れん。

関連エントリー