00.png

確定申告 青色申告 やよいの青色申告オンライン

知識がなくても・・・ それはちょっと言い過ぎ。
青色申告の本を2冊読破してもやっぱり最初から簡単ではない。

2015.01.13 追記
やよいの青色申告オンライン なんとか頑張って使おうと思ってたけど、使うほどにバグが見つかって使い難いし、重いし、いきなりサーバーメンテになるし、とても安心して使えるレベルじゃない。
もし使うにしても、今年は別のソフトで乗り切って来年あたりにバグフィックスが終わったバージョンを使い始める方が良さそう。

確定申告について自分の中で整理する為に書き残しておこう。

2014年度分で使ったソフトはやよいの青色申告
2013年度にダウンロード版で購入して、2014年は更新版を使った。
ちなみに2015年分からはやよいの青色申告オンラインを使う予定

同じやよいの青色申告でもパッケージ版と、クラウド版のオンラインでは使い勝手がだいぶ違ってオンライン版のメリットは理解しながらも乗り換えを戸惑った。
オンライン版のメリットはソフトのインストールが不要で、ブラウザがあればどのPCからでも会計処理が出来ること。
1台のPCでやる事に慣れてしまってるから、クラウド版である必要は無いのだけどメインPCで写真の現像処理中のPC激重タイムに別のPCで会計が出来るとそれはそれで便利である事は間違いない。

全自動のクラウド会計ソフトfreeeも人気があるようで、とりあえず会員登録して試してみてるけど色使いなどの外観が好みではない。
金融機関などのデータを直で取り込んで仕分け出来るのは便利だし、"全自動"というだけあってまさに全自動に近いと感じる。 ただやっぱり見た目がよろしくない。楽しくない。黙々と事務処理をする感じになる。

個人事業で自分で会計処理をするのは楽しい。
成果がはっきりと数字に出るのが確定申告。
今のところ毎年売上が伸びていってるからなおさら楽しい。
その楽しい会計処理が好みでないソフトだと楽しさが半減する。

とあえず青色申告用のソフトで使ってみたのはやよいとfreeeの2つだけ。
やよいの青色申告オンラインの方が楽しいから2015年はこれを使う。

去年からパッケージ版でも追加された機能であるスマート"取引取込"が凄い。
使ってる金融機関やクレジットカード等の明細を取り込んでくれる。
やよいの青色申告の場合はMoneyLookとZaimとの連携に対応している。
銀行は三井住友銀行をメインに、後は楽天銀行を使っていて、この銀行の明細を取り込んでくれてある程度自動で仕分けまでしてくれる。
自動で仕分けできない分と、自動で間違っている仕分けを修正してやるだけでいい。
これで実際に現金を使った分以外は直接打ち込む必要がなくなった。
クレジットカードを使った場合は控えを保存しておいて後で入力という必要すらない。
次レジットカードの明細がWebに上がったらそれを取り込んで仕分けという流れになる。
買掛金の支払い等も銀行取引明細を読み込んでくれるので入力漏れが無くなる。
あまり大きな声では言えないけど、クレジットカードで未払金になるようなめんどくさい仕分けは事業主借で現金仕分けにしていた。
それが今年分からは面倒な仕分けもせずにきちんと複式簿記で記録できる。

高性能POSアプリであるAirレジとの連携も嬉しい。
今までは売上のほぼ全部が銀行振込だったけど、クレジットカード決済にも対応したのでAirレジが連携してるSquareで決済した分は自動でやよいの青色申告へ取り込まれる事になる。

カード決済はSquareがメインで、JCBの時は楽天スマートペイを使う。
Squareの場合は上の通りで自動仕分けされ、JCBの時も楽天銀行の明細をMoneyLookかZaimが取り込んでやよいの青色申告へ送ってくれる。
他にCoineyも登録してリーダーは持ってるけどSH-02FとSH-06Fはどちらもリーダーを認識せず使えなかったのでAirレジのキャンペーンで当たったiPad miniが届いたら使ってみる予定。
ちなみにAirレジとSquareの連携もAndroidは対応してなくてiOSのみだからAirレジのiPad mini待ちの状況。
Squareの口座は三井住友銀行にしてるから、Airレジを通さなくても、MoneyLookかZaimで三井住友銀行の明細を取り込んでくれるから良いんだけど、これからスタジオ撮影は即日現金ORクレジットカード払いも増える予定だから、Airレジの存在とやよいの青色申告との連携は頼もしい。

写真屋の仕分けは結構簡単。
製造や仕入れが無いからね。

売掛は、撮影のみ。直請けも下請けも売掛にしてる。
買掛は、アルバム製本やビデオ、前撮りの衣装および着付けなどの外注費ぐらいかな。

2013年分の確定申告は提出期間の最初ぐらいで終わって郵送で提出したけど、2014年分は正月三が日にはもう終わってたから提出期限が待ち遠しくてフライング申告してしまおうと思っている。
2015年分は、やよいの青色申告オンラインとスマート取引取込の連携で綺麗な複式簿記でまた2016年の1月初旬には全て終わってしまいそうで今年の簿記も楽しみ。

関連エントリー