IMG_3051.JPG

600EX-RTを落としたら壊れた

600EX-RTを不意に落として壊してしまった。
発光管のとこのプラスチックが割れた。

修理代17,000円

で、戻ってきたけどきちんとなおってない。
ヘッドを上向けてもバウンス認識しない。
再修理。

技術料1万円ってなに?
技術ないくせに1万円の技術料。

Canonの修理技術ってなんなんだろうね。
スピードライトを修理に出してきちんとなおってなかったのはこれで2回目。
580EXの時も修理から戻ってきたのが発光が送れる不具合が残ったままだった。

実写テストをすればすぐわかる不具合なのに。

関連エントリー