1DX_0544_1.jpg

RAWの意味が薄れてきたような・・・

EOS 20D,EOS 5Dの頃からほぼ100%をRAWで撮るようになってJPEGは使ってなかったけど、Wi-Fi転送用で撮ってたJPEGとRAWをCameraRawで開いたらレタッチ耐性の差が昔ほど大きくないように感じた。
RAWの方がレンズ補正が有効だったり便利な面はあるけど、重要じゃない撮影はJPEGで良いのかなーと思ったりした。

差が0じゃないからこれからもRAWで撮るけど。

関連エントリー