1504004104542.jpg

三菱 デリカD:5 キーレスオペレーションの電池が切れた時のエンジンのかけかた

個人的には3つの対策をしてるのでキーレスの電池が切れてもこの方法を使わなくてもエンジンが掛けられるのだけど、通常はどうやって掛けるんだろうという疑問がわき調べてみたけど意外と情報が少なくて、検索キーワードの選び方も難しく解決するのに時間がかかった。
説明書もページが数が多すぎてわかりづらい。

結果、上のマニュアルページに書いてある通りで良いんだけど
1、キーレスからエマージェンシーキーを抜いてドアを解錠。
2、キーシリンダーのノブを外してエマージェンシーキーを差し込む。
3、エマージェンシーキーにキーレスを逆向きに挿す。
4、ブレーキを踏んでエマージェンシーキーを回してエンジンを掛ける。

購入店に聞けば教えてくれるだろうけど、こんな感じ。

3つの対策というのは
1、交換バッテリーCR2032を社内に複数常備。 2、キーレスを2つ携帯する。
3、エンジンスターターVE-BS1+スペアキー(エマージェンシーキーのコピー)
なので上記の方法を行わなくても対応出来る。

最近の車は色々便利だけど、電子機器が多すぎてトラブルが起きた時がめんどくさいね。

関連エントリー