確定申告 e-Tax

29年度分確定申告 e-Taxでやったけどぐったり疲れた

27年度分確定申告は初e-Taxで成功したけど、28年度分はパスワードを間違えてマイナンバーカードにロックがかかったので諦めて税務署のポストに投函した。

29年度分はなんとか成功したけど、なんかe-Taxは精神的に疲れる。

大まかな流れは、
MFクラウドで作ったe-Tax用のファイルをe-Taxソフトに組み込んでアップロードして終わり。

こう書くと簡単なんだけど、難しい言葉・漢字が多すぎて頭がパンクしそう。
またパスワードを間違えたら役場まで行かなければならないし・・・。

マイナンバーカードの住所変更をしてたので、一回目の送信は上手くいったかのように見えて、メッセージボックスを確認したらエラーになってた。
マイナンバーカードを登録しなおして、もう一回e-Tax用確定申告ファイルをアップロードして送信でやっと成功。

自宅PCで全て完了するのは良いけど、MFクラウドで確定申告書をプリントして、税務署から送られてきた封筒に入れてポストに投函するのが一番簡単だと思う。
税務署に直接提出したらその場で控えをもらえるからもっと簡単だけど。

疲れたけど年一回の大仕事が終わってスッキリ。

関連エントリー