bridal

20100920043043.jpg

週末土日は年末まで婚礼撮影がビッシリ。
最近は、16-35mmと100mmマクロの二本の組み合わせが多い。
広角ズームで進行の流れを抑えていきながら中望遠でアクセントを付けて行くというスタイル。
土曜は中望遠に85mmで、日曜は100マクロにしてみたら、やっぱり85mmの方が写りは綺麗。
抽象的な表現になるけど、透明感があって精細な写り。
それに比べて100マクロはべったりした感じになる。
画角でも85mmが使いやすい。
それでも100マクロを使うのは手ぶれ補正があるのと接写が出来るから。
料理や小物等を撮る時に最短撮影距離が85cmの85mmでは思うように撮り難い。
SS1/50やSS1/60だと手ブレを全く気にする必要が無いというのも100マクロに長がある。
理想はEF85mmF2ISマクロとか出てくれれば良いけど、EF24-70F2.8LがリニューアルしてISがついて開放解像力が高くなればそれでも良い。

関連エントリー