5年前

20101005204502.jpg

5年ちょっと前、30歳の誕生日に自分でEOS 20D EF17-85mm F4-5.6 IS USMレンズキットを20万円丁度で買った。

フィルムの一眼レフは持ってたけど殆ど使って無くて、便利なコンデジばかり使ってた頃に友達がNIKONのD70(だったかな)を買ってデジタル一眼レフを奨めて来てたから、僕もその気になって休みの日はたまにカメラ屋を覗いたりして、コンデジのIXY50の背面液晶が買って数週間で壊れた時に即交換対応してくれたキタムラ天神店に行ったら店次長がとても良い人で、その日は買うつもりなかったのに衝動買いしてしまった。 (←この文章意味わかる?笑)

それからずっとキタムラ天神店の店次長にはお世話になってるけど、あの時決断させてくれた事を今でもとても感謝してる。
デジタル一眼レフで写真を撮るようになって沢山の貴重な出会いや経験を積む事が出来た。

自分が撮った写真で泣いて喜んで貰えたのは、今考えてみると深みに猛突進するきっかけだったかなぁ。

これから先も仕事と趣味で撮り続けるのか、趣味だけになるのか、飽きて止めてしまうのかわからないけど、わからないのがまた楽しい。
自分が経験してきた写真の楽しさを、これから始める人や、今から頑張ろうとしてる人達に伝えて、もっと楽しんで貰えたら良いなぁ。

関連エントリー