GWは4件

4月30日アニヴェルセル
5月4日ANAクラウンプラザ
5月7日ヒルトンシーホーク
5月8日ハイアットリージェンシー

ゴールデンウィークの婚礼撮影は4件だった。

アニヴェルセルはマリノアの斜め向かいにある元パルティーレ。
ここの持ち込みカメラマンに対する厳しさは福岡でもトップレベル。
去年の3月まではチャペル内に絶対入れなかった(今はチャペル内で着席のみ撮影可)し、新郎新婦の仕度室は未だに入れないから未開の地。
行動もかなり制限されて、感覚的には隔離されてる感じ。
でもアニヴェルセルで挙式する人からの依頼は多くて10数回行ってるので、スタッフさん達とも顔見知りで割とやりやすくなった。

ANAクラウンプラザは6年来のスノーボード&写真仲間の結婚式でゲスト&カメラマンとして参加した。
向こうはどう思ってるかわからないけど(笑)大事な親友の婚礼撮影だったから、プレッシャーで前日は遅刻して慌てる夢をみましたよ。
“友達の結婚式を上手に撮れるようになりたい”というのが大手のブライダル会社のカメラマンとして働き始めた理由であり、辞めた理由でもあるので、友達の結婚式を撮らせてもらえるのは、この上なき光栄です。

ヒルトンシーホークは、東京に出張に行ってた写真仲間からの二次依頼。
なので「5000円バックするけん振り込み先送っといて」って言ってるのに、「それは被災地の義援金に使って下さい」って、泣けて来ますよ。
我侭で自分勝手(自覚症状あり)で周りを振りまわしてるのに、思いを汲み取ってこうやって応援してくれる友達が居る。
だけど頑固親父なので引きさがりません「いや、義援金は残りのお金でするけん、口座番号よろしく」ポチッ(送信)
未だに振り込み先を送ってくれませんがね。
送って来るまで要求し続けます。

で、シーホークなんだけど、やっぱりスタッフの人達が最高です。
行った事ある式場の中で最高に良い。
スタッフ全員が新郎新婦様を祝福してると言う温かさが溢れてる感じがするのはここだけです。
それが配膳のバイトさん?に至るまで全員。
4度行って4度とも同じ様に思った。
ヒルトンシーホークの挙式件数は日本で二位(多い時は1日に20件以上)で、そんだけ多いと流れ作業になりがちだけど、それが無い。
そういう手抜きしないとこが人気を維持する秘訣なのかもしれんね。

20110512211704.jpg

シーホークのメイク室は男子禁制で普通は絶対入れないんだけど、今回は客室を一部屋抑えてのお支度だったので撮れた。

ハイアットリージェンシーはいつもの映像屋さんからの依頼。
リージェンシーも良いスタッフさんが多いですよ。
中でも岡キャプテンの時は、どこよりもやり易い。
“新郎新婦様を心から祝福してるタイプ”のキャプテンですね。
婚礼の仕事をしてる人はみんなそうであって欲しいと思うけど、それは単なる妄想でしかなく、そうじゃない人も結構多いのが現実。
自分の思い通りに行かないお客さんだと陰でグチグチ言ったりね。

20110512220128.jpg

いつも依頼をくれる映像屋さんは全くこれっぽっちも1%もそんなとこが無いのも一緒に仕事を続けて行ける要因。
自分がどれだけ大変になっても、とにかくお客さんに喜んで貰いたいという気持ちでやってる人。
僕と話す時でも、どんなに撮影から月日が経っててもお客さんの名前に絶対“様”をつけてるしね。
それだけ1人1人のお客さんを、仕事が終わった後も大切にしてるって事ですね。

データの編集が終わって納品したら毎回こんなメール送ってくれるんです。

お礼!!!感謝感激っす!!ナンバーワンkotaさんへ☆?

kotaさん、あなたは凄すぎです!!
最高にビックリ!とっても素敵な写真のオンパレードでした☆

O様は大川さんに撮影してもらって
ほんととってもラッキーなカップルですね☆

急ぎの納品があって、ここ3日間引きこもって写真見れてなくてすいませんでした。
またメールもらってて返事もできなくて(><)

リージェンシーの玄関先の撮影は新婦さん許可もらってなかったんですね(^^;)
これはほんと記念に残る写真だから、O様ほんと喜びますね!!

キャデラックの運転やゲリラ撮影、ほんとありがとうございます(ペコリ)

余興も楽しそう、それにやっぱり新婦さんキレイでした!!!
あの目が最高に魅力的ですね^^

kotaさんと新郎新婦がかなり打ち解けているのが 写真みてよくわかります!

こんな笑顔をしてくれるって、
なかなかないですよね、絶対Uさん抜いてますって!!!

技術だけでなくてマインドとコミュニケーション能力
ほんとナンバーワンは、やっぱり伊達じゃないです(笑)

毎回写真見るのが楽しみです☆
ナンバーワンのとても身近なファンより^^

仕事が終わって居酒屋で仕事の愚痴ばっかり言ってお酒飲んでる会社員とか居るでしょ。
僕達は撮影終わって食事に行くと撮影が楽しかった話ばかりですよ。
またこれからも、もっと喜んで貰えるように頑張ろうって話ばかり。
今まで色んなバイトとか仕事して来たけど、お客さんに喜んで貰いたいって気持ちでやってる人はみんな生き生きしてるし楽しそうだし、一緒に仕事してて良い影響ばかり与えられます。

一日も遊びには行って無いけど、こんな感じで楽しい楽しいゴールデンウィークだった。

関連エントリー