801.jpg

iPad デカい

MEDIAS X N-07D
MEDIAS N-04C
MEDIAS TAB UL N-08D
iPad

こうやって見るとiPadでかっ! そして重い!
初代iPadだから特別重くて、2,3は軽くなってますけどね。

MEDIAS TAB UL N-08DはWi-Fiの5Ghzが使えないは事前調査で知ってたからそれは良いんだけど、N-07Dにプリインストールされてるドコモ純正のスケジュールアプリが非対応で使えないというのは誤算だった~。
結構気に入って使ってたのに残念無念。
誰もがスケジュール管理に使う事が想定されるタブレット端末で純正のスケジュールアプリが使えないなんて考える?
まぁ使えない物は使えないので諦めるしかない。

※追記
N-08Dはiコンシェル非対応。
スケジュールはiコンシェルの一部。
Felica非搭載だからiコンシェルも非対応。
という事でスケジュールも使えない。
たぶんこういう事なんだな・・。

サードパーティのアプリを使うのはあまり好きじゃないので出来る限り避けたいんだけど、仕方ないのでジョルテを使うかな。

同じAndroid4.0なのにN-07DとUIが違って最初は操作に手間取るけど、使ってるうちに慣れてくる。
あとは背面スピーカーの音量が最大でも小さいのは難点。

249gは、ずっと片手で持ってても苦にならない軽さ。
ここはiPadとの大きな差で、この端末の最大のメリットなのかな。
液晶7インチは凄く良い大きさで、N-8D(7インチ)をしばらく使ってN-07D(4.3インチ)を見るとその画面の小ささが嫌になる。

電源・スリープボタンが端末の上にあるのはスリープ解除の時に不便。
表にも解除出来るボタンが欲しかった。

動作は非常に快適。
1.5GhzのデュアルコアCPUはAndroid4.0を動かすのに充分じゃないかな。

バッテリーの交換は出来ない。
バッテリの容量は3100mAだけど、まだ外に持ち出してないからこれが充分なのか足りないのかは不明。
足りなかったらエネループのモバイルチャージャーを使う。

卓上フォルダ経由で急速充電が可能らしい。
ACアダプタは1.8AのN04が必須。これはN-07Dと同じだね。

モバイル端末としては凄く良い感じだけど、本来の目的であった“写真を見せる”という事に関してはiPadの液晶サイズの方が良い気がする。

関連エントリー